フリーの衣装屋が引っ越して、ゼロから始める物語。


by suga_bear

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:Ballet Costumes( 44 )

カルダーモービルのバレエ

バレエを作ろうとナンシードリューが終わって、心身共に今回はかなり疲れが大きくて、更新する気持ちにもなれず。。。バレエを作ろうの舞台が終わったとき、一緒に仕事をしている人に「終わったね!どんな気持ち?」と聞かれたけれど、正直言って、何も感じる事が出来なかった。それくらい感情を無視して突っ走っていたようで、終わって10日くらい経ってやっと元の自分に戻れる事が出来ました。こういう状態になるまで仕事をするのは本当に良くない。家族にもすごく迷惑だし。

で、20個作ったチュチュはカルダーのモービルがモチーフのバレエでした。
f0132845_610766.jpg

はっきりした色は使っているけど、全身黒なのであんまり子供っぽくなくて気に入っています。

それにしてもこの学校本当に素晴らしいのです。ショー当日、他の学校と楽屋をシェアしなくてはいけなかったのですが、他の学校の親や先生はただ楽屋に見に来て写真を撮るだけ。中には衣装を着た子供達に食べ物や飲み物を与える親も!ひとり美容師だというお母さんが髪の毛をやっていたのですが、お化粧まで始めちゃって、リハーサルの時間がきても、まだ自分の子にお化粧していないから、と皆を待たせる。そんな中で子供達は興奮状態!もっとお化粧を塗りたくったり、イヤリングをはずさないとだだをこねたり、もー本当に動物園でした。
が、このカルダーのバレエをやった学校は、親御さんは皆髪の毛をまとめてくれるのに手を貸してくれて、でもお化粧とかそういう浮ついたノリじゃなくてね。あくまでもきちんと見える様に。。。っていう姿勢。校長先生とかが楽屋に頑張ってねと言いに来たけれど、写真をばしばし撮ったりして舞い上がっている親御さん、先生は誰もいません。そして子供達は。。。。ささっとと衣装に身を包み、お互いの衣装をチェックして、大丈夫だったら静かに立って待っていました。目の前でもうひとつの学校がうるさく騒ぎながら用意しているのを横目に。。。浮かれ上がる動物園状態の学校の子供達に帽子を被せたり、髪をなおしたり、アクセサリーをはずす様に注意しながら、このカルダーをやった学校が誇らしかったです。
バレエは、華やかなショーなだけじゃない。華やかに見える裏にある規律がすごく大切だと私は思っているので、本当に心からこの学校の衣装を作れて感謝の気持ちでいっぱいでした。
[PR]
by suga_bear | 2010-06-14 06:22 | Ballet Costumes

チュチュいっぱい

f0132845_2042528.jpg


昨日は「バレエを作ろう」のカルダーをモチーフにしている学校の仮縫いへ。20個のチュチュ。と言っても子供用なので随分と簡単な作りですが。家では猫さん達から守るため、大きな段ボールに入れていたんだけど、こうやってスタジオに並べてみると、たくさん作ったねえ。。。って感じになりますね。

先週のストレッチの仮縫いは、無事終わって。でも、仮縫いに行く日って私自身は前の晩まですんごい勢いで仕事して仮縫いまで持って来た訳で、かなり疲れている訳ですよね。しかも他の仕事と同時進行だし。子供達のハイパーな元気さによろめいちゃう。。。。
リハーサルの終わりかけに行ったらば、子供達が10何人ってわーってよって来て、「衣装出来たの?」「このスーツケースに入っているの?」「どんなの?」って、囲まれちゃって。小さいとき、善光寺で鳩のえさを買ってもらって鳩に与えようとしたんですけど、当時、餌はざるに入れられて売られてて、買ったとたん沢山の鳩がざるにたかって来て、すごく怖くて、ざるぶちまけて逃げ出した記憶、が、ふつふつとよみがえった一瞬でした。

上のチュチュの仮縫いも終わったので、後は仕上げ。この後、NYでイアンのリハーサルに行きました。小さな、とは言え、劇場で、照明が当たると、また衣装が違って見えるんですよね。。。今日はイアンのドレスリハーサル。それまでになおす物が少々あるけど。
[PR]
by suga_bear | 2010-05-12 20:19 | Ballet Costumes

チュチュ メイクオーバー

お正月も明けて、というかアメリカでは普通2日から普段通りですが、今年は土日だったので、4日からが普段通りと言う感じで一年が始まりました。平年1月は静かなのですが今年は4日からお仕事。Sバレエ学校が新しい市長の就任式のパーティーで踊ることになり、その衣装合わせに行きました。

f0132845_10122771.jpg

このチュチュを村娘風に。。。というお話で。

f0132845_10141793.jpg

これに胸元にリボンを付けて、腕には白いパフスリーブを。。。。

このミントグリーンのチュチュはもとは長い白いチュチュでした。レ・シルフィード用に作られて、その後スカートを外されボディスは白鳥に使われ、その後長いスカートと共にミントグリーンに染められコッペリアの第二幕に。その後は小作品にも何回か使われ、今回、村娘風チュチュに変身、です。
チュチュの内側には10個以上違う名前が書かれています。テープ等で一回一回張り替えるスクールもあるけれど、私はいくつも名前が刻まれて歴史を感じられる方が好き。でも、いい加減、多すぎてどれが今のだかわからなくなってきたので、新しいリボンを縫い付けましたが。
ここまで使ってもらえると、作った私もとっても嬉しいです。新しいチュチュを作るのはもちろんたのしいけれど、既存の物を違った風に変化付けるのも大好きです。使い捨てみたいな衣装が手に入るご時世に、そうやってちょっと変えながら何年も使おうっていう姿勢がすごく嬉しいし、それに耐えられる物を作らなくちゃ、と、心が引き締められる思いがします。
何年も使われてきたチュチュを着る事には慣れているSバレエ学校のバレリーナ達。でも、やっぱりちょっと変化を付けるだけで、皆大喜びでした。それを見て私も嬉しかったです。
[PR]
by suga_bear | 2010-01-13 10:38 | Ballet Costumes

ドレスリハーサル

実はもう2日前の事なんですけど。「踊るイライザ」ドレスリハーサル。ここの学校の子はかなりプロに近い教育を受けているし、舞台に立つ機会も多いので、あんまり世話を焼かなくても大丈夫。。。
f0132845_2129550.jpg

一幕目、ナイトクラブのシーン。実は背広の男の子達は女の子。。。男らしい振る舞いをする事を皆楽しんでいたみたい。女の子達の服は全部作りました。私は後ろにいるウエイトレスの服が結構好き。彼女達は後で結構激しく踊るので、キラキラの衣装が映えました。

リハーサルはスタジオで何回か見て来たけど、やっぱり、舞台の上で衣装を着けて、ライトを浴びて踊っている子達を見ていたら私もどきどき。。。

リハーサル中に服がほつれてたり、やっぱり長さが。。。とか色々問題は出て来ましたけど、劇場の衣装さんと二人、あっと言う間に解決。よく思う事だけれど、この仕事は「速い」がとても大切。。。縫うのが速いのはもちろんの事、どうやって問題を解決するかを決めるのも速くなくちゃ行けないし、頭が寂しいよねとか言われたときに、そこら辺にあるものでささっと髪飾りを作ったり出来なくちゃいけない。

そして、アイボリーのドレス達の晴れ姿。。。
f0132845_2151426.jpg

なかなか可愛かった。舞台裏で手伝ってくれたお母さん達にも好評でした。

今日はこれから実際の公演が午後から。これが終わったら、春のお仕事、完結!です。
[PR]
by suga_bear | 2009-06-06 21:54 | Ballet Costumes

バレエを作ろう!@学校

今日はシャガールの絵からインスピレーションを得た、バレエを作ろうのプログラムの学校での発表がありました。
f0132845_8434912.jpg


狭いカフェテリアに29人で踊るとなるとぎっしり。。。ですが、メトロポリタンオペラハウスではきっと丁度良くなるのでは。。。と思います。こう、間近で、決して広くない所で見ると、青青青!!という感じなのですが。。。これもライティングと広さがくわわればずいぶんと違う感じになるかと。

f0132845_8471396.jpg

シャガールの背景に使われていた青色の衣装。くるって回ったりすると絵に使われた他の色がちらりと見える。。。という感じです。


f0132845_854364.jpg

皆、とても楽しかったみたい。サークルスカートってくるくる回りたくなりますよね。昨日夜遅くまで作ってた髪飾りも皆気に入ってくれて、私は一段落。。。です。

かなり複雑な踊り、皆よく踊りました!この盛り上がった気持ちで金曜のMETへ臨みます。
そして私には素敵なサプライズが。。。

f0132845_8552391.jpg

今、忙しくて家がごちゃごちゃでどこに飾っても様にならないんだけど。。。皆&学校から。とっても嬉しかったです。

私は明日はSバレエ学校の公演の劇場入り。明日は衣装は使わないので、一日中お直しです。
[PR]
by suga_bear | 2009-06-03 08:58 | Ballet Costumes

大丈夫、出来る

出来る、出来る。I can do this....と自分に言い聞かせながら、お仕事を進めています。
水曜日は朝、アートが専門の中学校でミニ「バレエを作ろう」クラスを12−3人のクラスの2つ教えて。(中学校から好きな事に専念出来るって羨ましいですね〜。)夕方は27人の採寸へ行って。夜は8人の「冬」チュチュの試着に行って。。。1日で50人以上の若者と接してしまった!自分でもちょっとびっくり。さすが疲れますね。昨日、今日は家にこもりっきりで縫い物しています。接したのは夫と娘の二人だけ。。。。このギャップ!

冬のチュチュはあとはスカートとボディスをつなげて、肩ひもを付けるだけ!ぱちぱち。

f0132845_81043100.jpg



今日はシャガールの27人分のスカートに取りかかったのですが、取りあえず一個作ってみたら、気に入らなくって、何回もフレアーをやめてギャザーにしたり、分量を増やしたり減らしたり。。。何とか気に入った形にたどり着きました。狭い家で見ているとボリュームがありすぎでも、メトロポリタンオペラハウスは大きいからまた違ってくるんですよね。でも、今回は人数多いから、あんまりスカートが大きいのもどうだろう?って気もするし。
この衣装のインスピレーションは、「巴里のアメリカ人」です。最後の15分くらいのダンスシーン!この映画は父のお気に入りだったから小さい頃から何度も何度も見ているのですが、衣装をやるようになって見たのは、実は2ヶ月前が初めて。しかも、家に帰ってきたら娘が見ていて。一緒にソファに座ったら、がーんと衝撃を受けてしまいました。アートをバレエにする、ってまさにこのシーンの事。ここまで映画の衣装で感動したのは初めてかも。。。観るの10回目とかで初めてっていうのも変だけど。

明日はアイボリーのドレス達の仮縫いに行ってきます。
[PR]
by suga_bear | 2009-05-02 08:16 | Ballet Costumes

進行中のお仕事たち

時間の流れに着いていけない。。。と感じている今日この頃です。6月初めまでに何着作らなくてはいけないかは考えないようにして、進めています。
まず、Sバレエ学校の春の公演。過去3年は白鳥、眠りの森の美女、コッペリア。。。とクラッシックバレエらしい演目で来ましたが、今年は元NYCBのトムがオリジナルのバレエを振り付けます。ストーリーはいわゆるシンデレラストーリーで、舞台は1920年代。ナイトクラブのコートクラークの女の子がバレリーナになるお話。20年代はかなり好きな時代なので、衣装が楽しみ。2幕目のパーティのシーンでは、17人のダンサーがそれぞれ違ったデザインの、でも色はアイボリーの20年代のドレスを着ます。なので、安いアイボリー色の生地を色々買い込んできました。トリムも。。。専門学校の先生が見たら卒倒するような適当さで裁断。上半身の型紙は一応基本形を作ったけど、スカートは行き当たりばったりで。。。。シャネルの本がインスピレーションでした。

f0132845_4503068.jpg

来週試着してもらう予定です。



そしてWアカデミーの春の発表会「四季」の音楽にあわせて、シーズン毎に踊るらしい。。。冬の衣装を作っています。でも、チュチュの部分は購入したらしく、ボディスとスカートの装飾だけ。

f0132845_452334.jpg

ここ最近ゴールドのトリムばかり使ってきたので、シルバーのデコレーションがとても新鮮に感じます。



そしてシャガールの絵をもとにしたダンスの服ですけど、これは今、生地を待っている状態です。
こんなにやる事があるのに、なんでか自分の物が作りたい気持ちが高まり。。。。こんなものを。

f0132845_456499.jpg

実際はもうちょっと紫色です。帽子を作るとどうしてもリボンが選べません。なんかすごく重大な選択の様な気がして。。。なので共布で花とかにしちゃう事が多いです。
[PR]
by suga_bear | 2009-04-26 04:57 | Ballet Costumes

あと1週間

感謝祭の旅行から帰って来て前のスピードに戻れません。。。でも、あとそんなには残っている訳ではないので、ちょこっとのろのろモードでも大丈夫かな。。。


f0132845_2185097.jpg

Wアカデミーの新しい蘆笛
今年の子は小さいので新しく作りました。蘆笛。羊飼い。マジパンと色々役柄名は変わりますが、小さいスタジオの発表会だと、小さい子達に後ろで羊の役をやらせて、の踊りが多い気がします。ここもそうです。古い方は羊飼いなイメージの衣装なので、春っぽいイメージの蘆笛で。後ろに羊さん達とミルクメードを従えての、ソロです。いつかマジパンで思いっきり可愛いデコレーションで作ってみたいなあ。。。
[PR]
by suga_bear | 2008-12-01 21:16 | Ballet Costumes

もう一山

明日はWアカデミーのスタジオでのドレスリハーサルです。全て何とか着れる状態に持ってきました。天使8着、子供のチュチュ9着、後は大きい子達の衣装が3着あったので、かなり大変でしたが、あとはデコレーションと調整を残すのみ、で、何とか大きな山は超えたかな、と言う感じです。でも、来週はサンクスギビング。家族の所に行くので仕事が出来ません。行くまでに出来るだけやっておかないと!

f0132845_130157.jpg

マザージンジャーの後ろの子供達の衣装、9着完成!始め、グリーンと言われてちょっと引いたんですけど、このグリーンは可愛い色かな。。。若草色ですね。




f0132845_1324536.jpg

ところでこれは天使の羽になるのですが、これを見ていると、浅草にあった大きな金色の物体を思い出します。
[PR]
by suga_bear | 2008-11-23 13:03 | Ballet Costumes

マザージンジャー

中西部のくるみのお直しで、Wアカデミーの衣装がなかなか進まなかったのですが、昨日はやっと集中出来ました。(でも、まだお直しが送られてくる予定。。。ひえ〜)
バレエ衣装のお直しは、普通の服と違って、また大きくする可能性も大なので、縫い代を切らない事、次に直す人が直しやすい様に直す。。。など普通のお直しとはちょっと違います。けど、向こうのプロのバレエ団で出来ないってどういう事?と言う気も。。。

下らない間違いをしてやりなおしたり、大事な大事なスケッチブックを一番遠いバレエスタジオに置いて来てしまったり、(取りに行く時間がもったいない。。。)運動もする時間も減ってしまって運動不足だし、糖分依存症が復活しているし、このままじゃいかん!って感じです。仕事が多すぎるんでしょうねえ。。。来年こそはもうちょっとゆるやかに。。。と思っていますが。不況だから嫌でも減って行くかな。それも困る。。。


f0132845_055529.jpg


前回に引き続きまたラブリー系。Wアカデミーのマザージンジャーのボディス。袖が付きます。マザージンジャーの衣装はぱっとしないワンピースだったので、「着たくない衣装ナンバーワン」だったのですが、これで少しは皆も喜んでくれるかな。私としてはもうちょっとドメスティックな感じにしたかったのですが、ここのスタジオはきらきらが大好きなので。これでも足りないかも?
[PR]
by suga_bear | 2008-11-16 00:14 | Ballet Costumes

Etsyでお店はじめました

カテゴリ

全体
*Myself*
*Etsy*
*Web*
*Products*
*School
Trimming/Fabric
Dance Costumes
Ballet Costumes
Stage
Business
Inspirations
Art and Craft
Dresses/Clothes
Thoughts
Ballet
Wardrobe Mistress
Headpieces
Teaching
Everyday Life

ライフログ


Costumes by Karinska


Fashion in Detail: From the 17th and 18th Centuries


ファッション―18世紀から現代まで 京都服飾文化研究財団コレクション


Lanvin: The Complete Work, 1909-2007


Valentino: Themes and Variations


Chanel (Metropolitan Museum of Art Publications)

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2010年 10月
2010年 08月
more...

お気に入りブログ

ウェディングマリアのコー...
糸始末な日々 ...
Brosie
花嫁の裏方
暮らし・手作り楽しみながら
asagi maeda ...
胡桃の椅子       ...
世田谷のプチ庭でバラ栽培...
J'aime la co...
mimi,jean,pe...
ゆうなみこなみ洋品店
Let‘s ...
Galerie Vivi...
NEW YORK KAZ...
ブログ de ソーイング 
地中海の街から バルセロナ
・・・わたしの十二ヶ月・・・
山のふもとで

外部リンク

最新のトラックバック

美の名言
from 美の名言
エーグル 長靴
from 来て見てニュース

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧